最近のうちごはん。


夢石庵さん一押しの、カツオの皮付きサク。
フライパンで焼いてタタキにしたら、ものすごい美味しかった
実家父からもらった美味しい日本酒があいてしまった
2014-08-19_1.jpg


生徒さんからいちじくを頂いて、帰りに生ハムを買う!
生ハムいちじくにはワイン
2014-08-21_0.jpg


北海道レラファームの新ジャガで肉じゃが、からのトマト煮込み↑
ひとりお昼ごはんにも
2014-08-22_0.jpg
レラファームの新ジャガ、皮ごと美味しい


最後かな~の桃。
岡山にきてから美味しさを知った桃。
果物で一番好き。
2014-08-29_0.jpg


夢石庵
  http://www.musekian.jp/

玉島魚市場 お魚情報
  blog:http://uodonya.exblog.jp/
  facebook:https://ja-jp.facebook.com/tamashimauoichiba

北海道レラファーム
  http://plaza.rakuten.co.jp/rerafarm/

ランチ 御春(みはる)

倉敷市羽島280-1  / 086-434-0144

 営 業・・・11時30分~14時(L.O.13時30分)
       18時00分~22時00分(L.O.21時30分)

 定休日・・・月曜日

 メニュー・・・昼 旬彩ランチ 1900円(15食限定) 値上がりしたかな?
        夜 コース料理 4000円~

 駐車場・・・あり。

 食べログ・・・http://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33001269/



しばらく会ってない友人に、連絡しよーと思ってたら
彼女からメールが。気が合うねー

お休みだったオットが、子ども達を見てくれる
というので休日ランチ
出産前、生徒さん達と行ったらすごく良かった御春!

予約をして、当日。この日はカウンターでした。
3人以上だと1つだけある個室が予約できます。
あとは、大きなテーブルで相席。

11時30分の予約だったので1番乗り。
カウンターから、焼きたてできたての出汁巻卵が見えます。
美味しそうっ。

サラダ・盛り合わせ・お造り・小鉢(にゅうめん)
麦ごはん、お汁、お漬物

サラダもお造りも、にゅうめんも。
どれも美味しいのだけど、
季節の盛り合わせは、お浸しもブロッコリーも
1品ずつどれも美味しく嬉しい

2014-08-30_1.jpg

食後は、お抹茶とわらびもち。
1年ぶりの御春、満喫

カウンターだったけど、片付けの音も気にならず
お店の方もとっても感じがよくて、居心地よく14時までゆっくり。

帰り、お店をでると ランチ終わりました になってるので
予約がおすすめですよ~。

教室で御春ランチの話しをしたら、夜もおすすめですよ~とのこと。
夜、いつか行きたいデス



久しぶりにあった彼女も、お盆休みに北海道に行ってて
北海道話で盛り上がる!話してたらまた行きたくなるね~

お留守番中のオットにケーキを買ってくれて、
帰ってデザートタイム

楽しい休日でした!

子ども好きな彼女に、次男は満面の笑みでくっついてました(笑)
次回は、おすすめジェラートやさんに連れて行ってね~

小学5年生、夏休みキャンプ。


小学4年生から参加できる夏休みキャンプ。

去年、初参加は四万十9泊10日キャンプでした。
参加中に次男誕生

今年は、北海道旅行と日程が重なって四万十キャンプに参加できず
高梁川源流長期キャンプ(6泊7日) と、
奥祖谷自然体験キャンプ(4泊5日) に参加。

今年は、先生が Facebookで動画をアップしてくださってたので
夜に、オットと一緒に様子を見るのが楽しみでした。うーん、便利。

高梁川源流長期キャンプは、廃校になった学校の体育館があって
雨の日は体育館で体をつかって遊べた様子。
土捻り、山登り、シャワートレッキング縮小バージョン、カヌーに竹トンボ作り。
1日3食の食事作りに洗濯。
最終日はオオサンショウウオが見れたとのこと。
雨が降ったりやんだりだけど、充実の7日間。

camp2.jpg


土曜日に帰って、月曜日出発だった奥祖谷自然体験キャンプ。
お盆休みに帰省したので、8月はほぼ家にいなかった長男。
もうちょっとゆっくりしたいとぼやいてたのは、聞き流しました。ははは。


奥祖谷自然体験キャンプ。
標高1000mの畑で、天空の農業体験に、
ゴールが滝というスペシャルシャワートレッキング。
大雨注意報が出て、剣山登山はキャンセルになったけど
平家の語り部さんのお話、国盛杉や鉾神社、
奥祖谷のかずら橋と盛沢山のプログラム。
kiritani1.jpg


食事は山荘の囲炉裏だったんだ~ とFacebookを見ていいなと思ったり、
夜、火の番をしてたらクワガタが降ってきた!最高だった!!
と話してたくれたのはこれだったのねと
kiritani2.jpg


楽しいだけじゃない、夏のキャンプ。
最初のキャンプで先生からドーンと課題をもらっていた長男。
かなり凹んでたので 2つ目のキャンプでどうだったかな、
とちょっと心配しながら迎えに行くと
先生からよく頑張りました、とMVPをいただいてました。
しっかり者のリーダー(6年生)のしきりがすごく良かったらしく、
一緒に過ごせて、よい経験になったねぇと嬉しく思う親心

来年も行く!と言ってます



モモタロウ自然体験教室
  月2回、3000円/1回(1日)+お米1合です。

NPO法人 自然体験活動支援センター
  http://www.lepin.com/scone/sitemap.htm

LINE トーク履歴の引継ぎ。


先週、Softbankからauに乗り換えました

iPhone5 → iPhone5c
ガラケー → Android

今年の初めに考えたのだけど、考えすぎるとめんどうになって、そのままに。
乗り換えは タイミングと勢いだということが よーくわかりました(笑)

iPhoneからiPhoneなので、AppleIDでほぼ移行できますが、
LINEは、連絡先やスタンプは引継ぎできるのだけど、
トーク履歴がなくなります。

line_200.png

ということで、LINEのトーク履歴を引き継ぎたいときは
iTunesのバックアップと復元を使います(iPhoneの場合)。

詳しくはコチラで Androidの説明もあります
【LINE】トーク履歴のバックアップ&復元方法を徹底解説
http://buzznews.asia/?p=89594


小さな焼き菓子屋 ハハコグサ


最初、なんで知ったのだったかな~
Instagram だったような、、
美味しそうなお菓子。
手づくりの焼き菓子やさん。

なんか近い!? 
エルムからの帰りに通る道沿いの、ヘアサロンじゃないですかっ!
全然気付かなかったっ。

ホームページで、日曜日だけ Open してるとわかって、
出掛けた帰りに寄ったら、もう閉まってたり。


長男が里山キャンプから帰ってきた翌日の日曜日。朝イチで
2014-08-24_1.jpg

お店の中は小さいけど、焼き菓子の種類豊富
どれも可愛くて、とっても美味しそう。

ちょうどスコーンが焼きたてで、いい香り!
思わず車で長男と食べてしまった
食べたことない風味、と思ったら
アーモンドミルク×メープルシュガーなんだ~。
今度はオリジナルクリームも買ってみよう!

お店もお店の方もお菓子も可愛いけど、
イラストも可愛い
2014-08-25_1.jpg

裏も。
2014-08-25_2.jpg

並べてみる。楽しい(笑)
ショップカードも可愛い。
2014-08-25_3.jpg

お菓子作り上手な友人が多くて(お菓子の先生も沢山いるしー)、
お店の焼き菓子をもう一度!と思うことがなかなかないですが。
ハハコグサさんの焼き菓子美味し~。

プレゼント用のラッピングも、すごく可愛くて。
いっつもお土産どうしようかなぁと悩むんだけど、
今度はハハコグサさんにしよう!



小さな焼き菓子屋 ハハコグサ
http://www.hahako-gusa.com/


ご主人のHPも素敵。
ACCUEILLIR(アクイール)
http://www.accueillir-kurashiki.com/

ランチ 自然食百科 柿の木


金曜日と土曜日にランチが復活してると聞いて、
行きたかった柿の木さん。

土曜日に、お昼何か食べに行こう! と誘うと、必ず
「うどん!!」 と答える長男がいて、なかなか行けず。


長男がキャンプに行っていない土曜日。
朝から次男と二人でまったりしてたら。
Facebook で、今日のランチ空きあります~ とでてるのを見て!

すぐ予約して
次男にお昼ごはん食べさせて。

柿の木さんへ~。
2014-08-23_2.jpg


予約した時に、ベビーチェアあります と言ってくださったので
次男を抱えて、2階へ。
2階に上がるの久しぶりで忘れてたけど、靴を脱ぐんでした。

週替りランチは、洋風
・ 冷製パスタ “夏”
・ 車麩のピカタ
・ ひじきの夏サラダ
・ とうもろこしのスープ
・ おからのジェノベーゼ
・ スイカのゼリー
2014-08-23_1.jpg

車麩のピカタ、美味しかった~
おからのジェノベーゼ、ズッキーニとインゲンで
グリーンのグラデーション。美味しくておしゃれですっ。
冷製パスタは夏野菜たっぷりで、ボリュームも

お昼ごはんを食べたはずの次男に
パスタ以外をがっつりと横取りされました、、、。

予約の時にお願いすれば子ども用のイスがありました。
絵本や、小さいけど子ども用のスペースも。
ランチにもお子様用があったりと、次男と一緒に外ごはんできる



自然食百科 柿の木
http://www.kakinoki.net/index.htm