小学5年生のお弁当と、次男。


社会見学の遠足の日、7時に家を出るという。

ただでさえ苦手なお弁当。
前日、友達とけんかして帰ってきて、めずらしく凹んでた長男。
(彼は凹むと寝ます。この日も早々に寝てました・笑)

これは、寝坊して遠足のお弁当がコンビニのお弁当になるのは
母としてさけたい

こんな日に限って、仕事してて遅くなって。
起きれる自信がなく、そのままごはんを炊いて卵焼きを焼いて。

ちょっとだけ寝て、お弁当詰めて。
2014-10-16_1.jpg

朝になったらちょっと元気になってた長男を送り出し、
ほーっとして仕事に行ったら。

お昼休みに保育園から電話。
朝、いつもと変わらずだった次男がお熱で呼び出し
生徒さんにいいよ~と言ってもらい、慌ててお迎えに行って連れて帰って。

夕方、講座の後も打ち合わせが入っていて、抱っこしながらあたふたと。


うーん、最近元気だったから油断してたなぁ。
子どもが小さいうちは、ハラハラドキドキの毎日だったんでしたねぇ。

夜にはお熱も下がったけど、翌日耳鼻科に行ったら
治ったばっかりの中耳炎再び。
これも後半年くらいと思われるので、週2の病院通いも頑張りましょう。



この後から、家にいる間 次男がべったり張り付くようになり
(ホンとに張り付いてる・笑)
家に帰ったら、最低限の家事以外せずに過ごしてます。

こんな時、次の成長の前にココロと体がついていかないのかなぁと、
理由はありませんが思います。

そしてこんな時こそ、ココロ貯金。次男にも長男にも。
食事が手抜きになって、家がちらかってても、面白がって笑いつつ。

育自中デス


コメントありがとうございます。

秘密