ママ友子連れ忘年会。


ハルニレサロンで習ったファーブルトン
毎日毎日、夜に朝に焼き続けてました。
それはそれはしつこく(笑)

やっといい感じに焼けるようになったのは
気合いの入るママ友忘年会当日
2014-12-26_1.jpg


料理上手な二人に食べてもらうのは
心地よい緊張感が(笑)

それ以上にテンションあがりっぱなしになるのだけど
今回はフルコースでおもてなし忘年会でした

子連れでフルコース。なんて贅沢。
それで飲まないなんて っていうことで、オットの送迎付きという
ご褒美のような忘年会でした

小学5年生~0歳児まで、6人が走り回る中
次々でてくる、見るだけでテンション上がる料理。
自宅レストランでした

前菜とサラダ。
2014-12-26_2.jpg


手打ちパスタと朝焼きパン。
2014-12-26_3.jpg


メインは、魚料理と肉料理と!
一般家庭のキッチンではなく、もはや厨房デス。
2014-12-26_4.jpg


至福の時間、ラストは持ち寄りデザートに。
これがまた。

贅沢ドライフルーツ満載な自家製パネトーネに、
ちょっと驚きのスポンジとレモンカードのクリーム、
そしてファーブルトン。
2014-12-26_5.jpg
打ち合わせなしだと、なぜか炭水化物パーティになったり
粉ものだったり色がかぶったり(笑)


本当に刺激的なママ友たち

次は持ちより新年会かな。
何作るかなっっ


1回目
2回目

コメントありがとうございます。

秘密