人を助けるすんごい仕組み

西條剛央さんの「人を助けるすんごい仕組み」

とてもとてもよい本でした。
きっとこれからも何度も読み返すと思います。
少年がもう少し大きくなったら読ませてあげたい。
本を読むと眠くなるオットは、わたしから本の内容を延々と聞かされてます(笑)

***
本を買うことが復興支援活動のチャリティーになり、
しなやかにたくましく生きていくための考え方が広まることで、
これから起こり得る大規模災害の悲劇を最小化し、
子どもたちが未来に希望をもてる社会にしていくプロジェクトです。
      ふんばろうチャリティーブックプロジェクトより。
***

↓サイトの中から、Amazon、楽天で購入できます。
 ふんばろうチャリティーブックプロジェクト


20120302.jpg
本の中にしばしば登場する、西條さんのお母さん。
西條さんのお母さんみたいなお母さんになりたいと思いました。


コメントありがとうございます。

秘密