梅シロップ。


今年も、年に一度の梅仕事。

去年梅3kgに、氷砂糖を間違えて2kgで仕込んだら
酸っぱかったのと、途中でなんだか浮遊物がでてきたので
今年は間違えずに 3kgの氷砂糖を準備して梅を待ってました

そして、毎年梅に穴をあけて仕込んでたのだけど
何もしないのが一番美味しい という記事を見つけ
それならと今年は半分ずつ試してみることに。

左が梅に穴をあけたの / 右が穴なし
2013-06-04_1_20130612193415.jpg


3日目までは、穴をあけた方があがりが早くてこんなに違うのね~と
思ったのだけど、5日目で穴をあけない方が追いつきました。

穴をあけた方は5日目で氷砂糖がほぼ溶けたので
漉して火を入れました。完成。
2013-06-09_1.jpg


穴をあけなかった方も7日目にはほぼ溶けて、完成。
母が火は入れてない と言ってたので、漉して火入れしないことに。
2013-06-11_1.jpg

梅3kg、氷砂糖3kgで、約4リットルの梅シロップ完成
夏の元気の素!

味の違いは、穴をあけた方が梅の酸味が強いかなぁ~ という感じ。
来年は穴をあけなくてもいいかな
2013-06-12_1.jpg

白砂糖で作ると梅酵素シロップになるそうなので
来年は白砂糖で酵素シロップと、きび砂糖バージョンで仕込んでみよう


コメントありがとうございます。

秘密